WWDC2012 前日

6月10日 17:15成田発に乗ってサンフランシスコ国際空港へ。
SFOのOってなんだろう。
DSC01819


現地到着は6月10日のAM10:15頃。
MiFiをレンタルして行ったら、なんとT-Mobileの4GWifiルータだった!
昨年の9月の時は、もっとデカくて遅いやつだったので嬉しい誤算。
DSC01838


BARTに乗って、ダウンタウンまで。
DSC01843

40分程度でした。

大きな地図で見る

パウエル・セント駅に到着!
空が青くて日差しが眩しい!
一気に異国の雰囲気になる。
DSC01852

大きな地図で見る


ユニオン・スクエアを横目に、坂を登っていく。
DSC01859
DSC01862
宿に到着。
DSC01864


ここで、日本から参戦しているエンジニアの方々と合流。
車で南の方へ行くというので同行させてもらった。
まず、WWDC会場のmoscone westへ行き、参加者登録を済ませておく。
DSC01868
「初めてかい? enjoy!!」みたいなやり取りをして、テンションが上がる。
DSC01871


そしてここから、AppleHQへ移動する。
DSC01873


一時間ほどで、聖地に到着。
マーク・ザッカーバーグらしき人が観光をしていた。
DSC01883

またとないチャンスなので、マークっぽい人に写真をとってもらった。
DSC01886

不思議なパワーで空も飛べるようになった。
DSC01891
無限ループでも記念写真。
DSC01893

DSC01902

The Company Store内は撮影禁止。
DSC01904

各自、おみやげを買ったりしてから移動。


お昼はメキシコ料理。
この辺で、時差ボケによる眠気が襲ってくる。
DSC01926


続いて、Googleのキャンパスに足を運んだ。
顔が疲れている。
暑さもあって、この辺ではへろへろだった。
DSC01932

DSC01936

DSC01942


コンビニで水を補給した後、スタンフォード大学へ移動。
DSC01960

このあと、背後の大学生に絡まれる。
DSC01965

おかしなテンションの大学生に絡まれ酒を飲まないかと言われるも、自分はアルコールが苦手なのでうまくかわした。
しかし、同行した後輩がかわしきれず、「スタンフォード大学で逆さまになってビールを注入される」という偉業を成し遂げた。

その場の雰囲気に流されてますね。
おつかれ。

明るいけど現地時間の17時を回っていて、聖堂には入れなかった。
ここにはまた後日来る。


続いて、Facebook HQにも立ち寄った。
DSC01977
DSC01980
ハッカー道
DSC01981
DSC01984
結構へんぴなところにあるんだなあ、という印象。
DSC01988


サンフランシスコに帰る。
帰りは、オークランド側を通って帰ることに。
DSC01994

明るいけど、夜8時とかだった気がする。
DSC02001
アルカトラズ島、ゴールデンゲートブリッジ、ダウンタウン。
DSC02005
DSC02010
街に戻って来ました。
DSC02014
お疲れ様でした!


そして各自ホテルに戻り、翌朝のkeynoteに備えることに。

広告を非表示にする