make

まけ

新型mac book airを買った

f:id:k_kinukawa:20110722223304j:image
昨日、お昼休みに渋谷のAppleStoreで購入しました。
11インチ、i7、SSD 256GBです。
電源ケーブルがアメリカンタイプが入っていたため、大手家電量販店では店頭販売を見合わせていたみたいですが、Appleによると「今回からはそれが仕様」とのことで、問題なく販売してもらえました。
セットアップの際に、記念写真を撮ってほしいと頼んだところ、快く了承してもらえました。
さらに、大きな声で「おめでとうございます!」と拍手でお祝いをされているシーンが上の写真です。
感動する経験を売っているのだなと、改めて感じさせられました。


f:id:k_kinukawa:20110722223302j:image
f:id:k_kinukawa:20110722223303j:image
サイズ的には、iPadを縦に少しのばした感じです。
わかっちゃいたけど、とにかく軽い。


今回なぜ11インチを買ったのかというと、会社のid:kyoro353充の「airはポータビリティー重視で11インチですよ」という言葉の影響が大きい。
確かにそう思う。
自分はmacで開発をする際に、自宅やPCディスプレイのあるところでは外部ディスプレイにつなぐ。
また、HHK for macとmagic trackpadもつないで、macbookのディスプレイはあまり使わない。
なので、11インチでも全く問題がない。


むしろ最近問題だったのが、どこかへ出かける際に「macbookは重いからiPadでいいや」ってなってしまうことでした。
iPadももちろん素晴らしいデバイスですが、いかんせんコードが書けない。
開発環境が動かせない。
これは機会損失だ。
という訳で、持ち歩くのに苦にならない11インチを購入した。

Lion使ってみて

  • スクロール方向は、Appleの意向におとなしくしたがってみようと思う。段々なれてきた。
  • Mission Controllは「うーん」という感じ。フルスクリーン対応アプリが増えてくれば化けるかも。フルスクリーンiTerm2は結構快適。
  • 3本指スワイプでブラウザの戻るができない!という意見があったが、そもそもマウスジェスチャー使っていたので気がつかなかった。
  • launchpadは、ちょっと使いどころが見えない。
  • Xcodeは動いているもよう。とりあえずこれ動けばしばらく困らない。
  • finderはそれほど使い勝手がよくなっていない。
  • ログイン画面が前のより好き。

最後に

会社のid:kyoro353充に散々自慢されていたので、今日見つけた際に彼の旧Airに「アレレー、キーボード光らないのー?」と言ってやったのは痛快でした。